スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユメセン☆
Hola!

先日5回目のユメセンを浦安市内の小学校でやってきました。

ユメセン7-2

1.2時間目にユウ君(No5)がやってて、俺が2.3時間目でした。


さすがに5回目ともなると緊張はしなかったんだけど、授業を終えたユウ君が後ろで見てたからそこは気になったよね・・・。

ユウ君は元先生だからその目線で見られてるかと思うと正直プレッシャーがかかりました(笑)。

俺もユウ君の授業も聞いてみたかったな!

ユメセン7-1

授業が終わって毎回毎回感じることが違うんだけど、今回は敗戦によってシーズンが終わった直後だったからかもしれないけどすごく自分に響いたんだよね。

もちろん子供たちの胸にも響いてほしいし、この日から『夢』への冒険が楽しいものになってくれたら嬉しいよ!

でも自分のことを自分で話してるから変な感じなんだけど、それでも自分に言い聞かせるかのように『夢』について話をすることが出来たんだ。

だから終わった後は気持ちがすっきりしてて前を向けたような気がしたな。


だからブログを読んでくれてるみんなも自分の『夢』を考えたり、思い出したりするのもたまには良いんじゃないかな!

勇気が出たり、パワーが生まれたりするよ!!


俺も子供たちに負けないくらい大きな夢をこれからも無邪気に追いかけたいと思います☆




んじゃまた Ciao!


スポンサーサイト

テーマ:フットサル - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
小宮山さんが孝コーチの授業を褒めてました。こんな先生がいたらいいなって^^

孝コーチの子供に相対するときの姿勢や目線って私も大好きです。
授業を受けたお子さんたちも「夢」に対する認識が変わったことでしょう!!
私もその授業聞きたいです。

子供って、こちらがどんな状況にあろうとも構わず絡んできますし、はっきりいってしんどい時もありますよね。。
だけど、私など口にするのも恥ずかしいような「夢」「未来」「可能性」となんていう言葉を身近に感じさせてくれる不思議な存在だし、落ち込んでいても気がつかないうちに一緒に大笑いしていたり。

敗戦から少しずつ少しずつ子供たちから元気をもらって、いつもの孝コーチらしくなってきたことを感じることができてうれしい今日この頃です。

「うちの子は孝コーチじゃないと」という話をよく聞きます。
子供たちは大好きな孝コーチに会えることを毎週楽しみにしています。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
2009/03/26(木) 10:37:01 | URL | しのしの #-[ 編集]
小宮山選手って先生だったんですね・・・・・。
2009/03/26(木) 13:07:09 | URL | Yo-kai #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/26(木) 21:57:05 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/27(金) 08:13:05 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。